光の子幼稚園トップ画面
太陽イラスト
光の子幼稚園
ようこそ 光の子幼稚園へ 子どもの個性と創造性をのばし、 つよい身体と誠実な心を育てます。
思考吹き出し

保育目標

沿革のイラスト
保育内容
ハートアイコン
1日の流れ
1日の流れアイコン
年間行事
年間行事アイコン
入園要項・保育料
入園要項アイコン
未就園児のお遊び会
未就園児のお遊び会アイコン
延長保育・プレイルーム
延長アイコン
認定こども園について
認定こども園アイコン
1949年(昭和24年)3月に福岡県の認可を受け、大牟田バプテスト教会附属幼稚園として設立されました。1981年(昭和56年)学校法人の認可を受け、2015年4月に施設型給付幼稚園、2016年4月に幼稚園型認定こども園となり、運営しております。

沿 革

ホーム ホームアイコン
紙吹雪

光の子ども、愛されている子ども    ~キリスト教保育~

人間の基礎をつくる大切な幼児期に、心の支えとしての信仰・希望・愛・感謝を育てていくことは、人が人として生きていく中でとても大切なことだと思います。幼稚園は、毎日朝礼拝をします。礼拝では、お祈りをしたり、賛美歌を歌ったりします。「今日は一日大きな病気やケガをせず  楽しく過ごせるように守って下さってありがとうございます」「○○ちゃんが病気です。早く治して下さい」など感謝やお願いを祈ります。また、毎週月曜日には「教会学校」の時間を設けて聖書の教えを学びます。

このような祈り・賛美・学びの中で、自分が神様やお父さん、お母さん、先生達、まわりの人から愛されている”大切な自分”であることを知り、その気持ちに感謝するとともに、友達も自分と同じように神様から愛されている大切な人だと分かり思いやりや助け合いの心が育っていきます。キリスト教保育

「わたしの目には、あなたは高価で尊い。私はあなたを愛している」(新改訳 イザヤ書43:4)と聖書の中にあります。このように光の子幼稚園では、キリスト教保育の中で子ども達一人ひとりが神様から愛されていることを知り、そして人々を大切にする「ひかりの子」として成長していくよう、聖書を土台として保育に励んでいます。

 

 

 

元気一杯、心と身体を動かそう    ~のびのび保育~

幼児期の子どもの生活は「遊び」です。子どもは本来能動的で、絶えず活発に運動するものです。全身を使い、伸び伸び遊ぶ(運動する)ことがとても大切です。「あそぶ力」が子どもの体をつくり、知的な能力を伸ばし、社会性を培います。子ども達は、仲間との遊びの中でたくさん発見・感動を味わいます。遊びを通して、豊かな感性、集中力、忍耐力、困難なことにも挑戦しようとする力、自己コントロール能力、人とつながる力などを養い、

人として成長発達していきます。

子ども達の人格形成の土台作りを大切にします。

幼稚園は、子ども達が初めて先生や仲間と出会い共に育っていく場です。光の子幼稚園では、子ども達一人ひとりが思いっきり遊び、友達と交わり、いろんな事を体験する中で感動し、思いやりの心を育て、協力する喜びを味わって欲しいと願っています。

友達の中で自分を表現したり周りに合わせながら、個性を発揮しあい、共に成長していけるよう、人格形成の土台作りを大切にします。

園長あいさつ

光の子幼稚園谷山園長
チューリップイラスト
紙吹雪

園長 谷山 雅子

車アイコン

駐車場は、幼稚園体育館(仲良しホール)下、幼稚園前駐車場、教会前駐車場です。

● 電車をご利用の場合

・大牟田駅(西口)から徒歩5分(550m)

・新栄町駅から徒歩7分(650m)

● バスをご利用の場合

・有明町バス停から徒歩3分(290m)

ページの先頭へ
光の子幼稚園ロゴマーク
光の子幼稚園 学校法人 大牟田バプテスト学園 認定こども園

Tel/0944-54-3285(Fax/0944-52-4304)

〒836-0044 福岡県大牟田市古町1-3  E-mail:hikarinoko.bloom@gmail.com

Copylight© hikarinoko youchien 2016 All Rights Reserved.